片倉シルク 復活

画像

シルクサイクル
http://www.silkcycle.com/history/silkhistory.html

こちらで修理しました

パールホワイトに赤の胴抜き

フロントのチタンリムは曲がりが取り切れず スポークのテンションで芯だし

リヤホイールのスポークネジがNGだったので 手持ちの#14ステンスポーク 新品に交換

ヘッドパーツ部は開いてしまったため カンパサイズに加工 TANGEのPASSAGE 取り付け

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック